menu
arrow_back

Stackdriver Profiler: Qwik Start

Stackdriver Profiler: Qwik Start

45分 無料

GSP209

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

Stackdriver Profiler は、本番環境のアプリケーションから CPU 使用率やメモリ割り当てなどの情報を継続的に収集する、オーバーヘッドの少ないプロファイラです。収集した情報はアプリケーションのソースコードと関連付けられるため、リソース消費量の多い箇所を簡単に識別できます。コードの特定が難しい場合でも、パフォーマンスの特徴を把握することができます。

このラボでは、Stackdriver Profiler をセットアップする方法と、その使い方について学びます。まず、サンプルの Go プログラムをダウンロードし、プロファイリングを有効にしてサンプル プログラムを実行してから、取得したデータを Stackdriver Profiler で詳しく確認していきます。

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始