menu
arrow_back

App Engine に Node.js Express アプリケーションをデプロイする

App Engine に Node.js Express アプリケーションをデプロイする

55分 5クレジット

GSP028

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

Google App Engine アプリケーションは作成や管理が簡単で、トラフィックやデータ ストレージの変更に合わせて容易にスケーリングできます。App Engine では、サーバーを維持管理する必要もありません。アプリケーションをアップロードするだけで運用準備が整います。

Google App Engine のアプリケーションは、受信したトラフィック量に応じて自動的にスケーリングします。また Google App Engine は負荷分散やマイクロサービス、承認、SQL および NoSQL データベース、Memcache、トラフィック分割、ロギング、検索、バージョニング、ロールアウトとロールバック、セキュリティ スキャニングをネイティブでサポートしており、どれも高度なカスタマイズが可能です。

App Engine 環境にはスタンダート環境フレキシブル環境があり、Java、Python、PHP、Node.js、Go をはじめとするプログラミング言語のホストをサポートしています。2 つの環境はそれぞれに特定の長所があるため、ユーザーはアプリケーションの動作方法を非常に柔軟に決めることができます。詳しくは、App Engine 環境をご覧ください。

このチュートリアルは Google Cloud Node.js スタートガイドのサンプルコードを利用します。

  • Google Cloud Platform でホストされているコンピューティング リソースにウェブ経由で接続する方法を学習します。Cloud Shell と Cloud SDK の gcloud コマンドを使用する方法について学習します。

演習内容

  • Google App Engine で Node.js Express アプリケーションを作成する。
  • サーバーをダウンさせずにコードを更新する。

Join Qwiklabs to read the rest of this lab...and more!

  • Get temporary access to the Google Cloud Console.
  • Over 200 labs from beginner to advanced levels.
  • Bite-sized so you can learn at your own pace.
Join to Start This Lab
スコア

—/100

Deploying the Application into App Engine

ステップを実行

/ 50

Updating the Application

ステップを実行

/ 50