menu

アプリケーション開発 - Java

Advanced 7 Steps 7時間 45クレジット

この上級レベルのクエストでは、Javaを使ってGCPでアプリケーション開発をすることを学びます。最初のラボでは、環境の設定の基礎とCloud Datastoreでのアプリケーションデータ保存をカバーします。根本を理解した後、KubernetesとApp Engineで Java アプリケーションのデプロイを練習します。このクエストは実際的な経験を提供しており、Java アプリケーションの開発が始められるようになります。

Application Development

Prerequisites:

<条件>このクエストは、Java言語に依存する部分が大きいため、受講する方にはJavaのプログラマーとしての経験が必要です。クエストを開始するためにGCPコンピューティングとストレージサービスの経験も必要です。また、 Cloud Architecture または Baseline: Deploy and Developクエストも事前に終了されていることを推奨します。

Quest Outline

ハンズオンラボ

アプリ開発: 開発環境の設定 - Java

このラボでは、Google Compute Engine 仮想マシンをプロビジョニングし、ソフトウェア開発用にソフトウェア ライブラリをインストールします。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発: Cloud Datastore でのアプリケーション データの保存 - Java

このラボでは、ケーススタディ用のアプリケーションであるオンライン クイズ アプリケーションについて確認し、そのデータを Cloud Datastore に保存します。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発: Cloud Storage への画像ファイルや動画ファイルの保存 - Java

このラボでは、オンライン クイズ アプリケーションを拡張して画像を扱えるようにします。ファイルをオブジェクトとして Cloud Storage バケットに保存します。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発: アプリケーションへのユーザー認証の追加 - Java

このラボでは、オンライン クイズ アプリケーションを拡張して Firebase Authentication を使用するようにします。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発: バックエンド サービスの開発 - Java

このラボでは、ユーザーのフィードバックを処理してスコアを保存するバックエンド サービスを開発することで、オンライン クイズ アプリケーションの機能を強化します。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発 - App Engine フレキシブル環境へのアプリケーションのデプロイ - Java

このラボでは、App Engine フレキシブル環境にクイズ アプリケーションをデプロイし、インスタンス、バージョン、トラフィック分割などの App Engine の機能を活用します。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)
ハンズオンラボ

アプリ開発: Kubernetes Engine へのアプリケーションのデプロイ - Java

このラボでは、Container Builder や Container Registry などの Google Cloud Platform のリソースと、Deployment、ポッド、Service などの Kubernetes のリソースを活用して、Kubernetes Engine にクイズ アプリケーションをデプロイします。

Deutsch English español (Latinoamérica) français 日本語 português (Brasil)

今すぐ登録する

このクエストに登録して、バッジ獲得までの進捗状況を追跡しましょう。